子宮をストレスから守ろう♡

こんにちは リンパ整体そらのともみです(*’▽’)

わたしは昔 甲状腺の病気になりました

 

病名は甲状腺機能低下症(橋本病) 

症状は 疲れやすい・体重増加 喉の痛み・声がれ・無気力

新陳代謝の低下・息切れ・徐脈・便秘・月経不順

上げればたくさんあります…。

 

甲状腺機能低下症を発症した時に

ホルモンバランスが悪くなりそのせいで

生理が止まりホルモンバランスが悪くなり

異常に太ったことがありました((+_+))

 

妊娠したの?と言われるぐらい….

〜〜♪〜〜〜♪〜〜〜♪〜~〜♪~~~~

ココロとカラダは密接に繋がっているから

ストレスが溜まるとカラダや心 

いろんなところで悲鳴をあげちゃいます(;_:)

 

わたしがストレスがすごく溜まっている時に

なんか子宮がぎゅーっとしめつけられるような

感覚を感じた時がありました 涙。

 

 

子宮は子宮筋層という筋肉でできていて

子宮は自律神経系の働きに敏感に反応して

収縮と弛緩を繰り返します..

 

だから

ストレスを感じるとぎゅーっと

子宮をしめつけて痛みを感じることもあります

 

〜〜♪〜〜〜♪〜〜〜♪〜~〜♪~~~~

その時の私はいっぱいいろんなことを

我慢してたんです……

なんか無意識に頑張らないと!!と思っていて気づくと

常に歯を食いしばってました

 

子宮もぎゅーっと力を入れて縮まってる感じ

がんばってたなぁ~我慢ばっかりしてたなぁと

思うと自然にに涙がでて( ;∀;)

 

涙が出たらカラダも子宮も

なんかゆるくなっていくのがわかりました

〜〜♪〜〜〜♪〜〜〜♪〜~〜♪~~~~

女性にとって大事な子宮♡

ゆるめてあげることがとっても大事(*’▽’)

 

子宮がガチガチだと

妊娠しにくかったり・生理不順になったり

子宮の病気にもなりやすいんですよ♡

 

まずは自分のカラダも心もゆるめてあげましょう♪

わたしもきちんと自分の心とカラダに向き合い

甲状腺の病気も完治しました

あなた自身を大事にしてあげてくださいね(*’▽’)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP